SSブログ

北海グルメ:【タラバの親戚】アブラガニ(脚) 浜茹で(一肩) 1kg 【絶品!北海道の幸】

[るんるん]

通常価格 9,500円 のところを、39%OFFの通販限定特別価格 5,800円 にてご提供です!

あのタラバガニの近縁種です。

見間違うだけではありませんし、ワケありでもありません。

タラバガニの偽者と言われてしまうことが多いアブラガニですが、

その身はタラバガニよりも甘味があるため、

タラバよりこちらを好む方も多いです。

ずっしりと詰まったカニ肉はプリプリとした食べ応えがあり、

その極太な身にかぶりつけば最高に贅沢な味わいを楽しめます。

カニは北海道を代表する特産品のひとつですが、

冷たい海でたくましく育った北海道近海のカニの身は、

身のしまり方や詰まり方が他の産地とはダントツに違い、

しかも風味・旨みもしっかりしているため、

世界で一番おいしいカニとさえ言われています。

海産物の中でも最高級の食品ですので、

お中元、お歳暮などのご贈答にも大変喜ばれます。

北国からの産地直送の贈り物は、

必ずや感動を呼ぶことでしょう。

「美味しいものを食べた時、人は必ず笑顔になる」といいます。
あなたの大切な方、身近な方、周りにいらっしゃる方…
そのみんなが美味しさの笑顔の輪で繋がれたなら、どんなに素敵なことでしょう。
当店はそのささやかなお手伝いをさせていただければ本望です。

とにかく一度、安心して本物を手に取ってもらい、本物の味を知ってもらいたい。

本物だけが持つ満足感に触れていただきたい。それが北海どんどん通販の願いです。

お値打ち価格でお届けできるこの機会に是非一度、
タラバガニに劣らぬアブラガニの味をご賞味くださいませ!




[ぴかぴか(新しい)]勇者カカキキ的紹介>
おっと、私は地元ですがアブラガニは知らないです。
もしかすると食べていた可能性はあるけれど、自覚の無い物を評価のしようがない。
ただ、あのタラバよりも甘味が強いとなると相当なハイクオリティでしょうね。
タラバ、タラバと言っている人も私も一度は賞味せねばならないカニでしょう。
ただし、私の中で毛ガニ不敗神話に終わりを告げるカニかも知れないですなぁ(・x・)


北海道の思い出。7回
ラーメンは地元ではポピュラーな食べ物。
味は概ね三種類。
醤油、塩、味噌の三つですね。
日本伝統的なタレです。この三つから職人の試行錯誤で様々なラーメンに派生していくんですけどね。
とある本州サイドでは、醤油が邪道という所もあるそうです。その人は豚骨こそが正道だと言っていましたが、醤油味があってそこから派生した味の認識が強いんですが、実際どうなんでしょうね?
恐らく豚骨正道説を説いていたのは九州の方だと思います。日本で最初のラーメンとか言っていましたが、「日本で豚骨ラーメンを最初に作ったのは私達だ」と本当は言いたかったに違いない。
言葉って一つ間違えると、誰にも相手にされなくなるんですね。
別に発祥の地が知りたいのではなく、純粋に美味しいラーメンは何か?の話をしていたワケですよ。
録に他の味も食べた事の無い人間が語れる場ではなかったのですがね。
インスタント麺で食べた~は経験に入りません。店屋で食べるラーメンとは口当たりと風味が似ているだけで全くの別物ですよ。
ラーメン談義の際に即席麺を含むかは最初の方で皆さんと話し合っておきましょう。
ツケ麺も残念ながら私共のラーメン談義の中には加えない事が多いですね。魚介スープ、酸味が効いてめっちゃ美味しい。ヘルシー過ぎてあんまりお腹膨れないので特盛り2皿を頼む事がザラ・・・不思議。

話は戻して。

豚骨も美味しいですよ。私も結構頼みますからね。濃厚でまったりとした口当たり、麺に絡みまくるツユは絶品ですね!
でも、同等に麺に絡みまくりピリっと絡みのアクセントもある味噌味が私の中で至高です。
豚骨が究極なら、味噌は日本ならではの至高であると思います。
濃厚なだけかと思うと、案外サッパリした味噌味もあったりするので全国の味噌ラーメンは是非賞味したい物だ。

余談ですが、北海道の人が豚骨が好きな理由としては、毎日の食卓に豚肉が並ぶ家庭が多かったからに由来すると思います。※私の居た地元民をベースに言っております。地域によって差はあるかと思われます。
だから臭み云々が苦手~という人の事が正直理解出来ません。
「臭みって何?」
臭みを臭みと認識していないので、ラムやマトンなどの羊肉にも言えますね。
馬、猪、熊、鹿、鴨、鯨と肉を上げれば大抵何かしらの臭みや癖があるらしいのですが、羊とか馬とか普通に食える私にしてみれば全部癖が無い肉にしか感じられないワケですよ。
馴染みの香りですからね。
大半は食わず嫌いなんだろう・・・私もそうだし。
大分、未経験は減りましたがまだまだ残っている・・・人間20~30年程度で食べられる食品の数なんてたかが知れているという事ですね。
一生の内に何種類楽しめるのだろうか?
グルメを楽しむ機会を自ら奪っては勿体無い。
ヘビ&カエル肉は食いたいぞッ!でも、蟲は食べたくないでござる・・・。
飽くなき追求をしていく事だろう。by勇者カカキキ



アブラガニ(脚)浜茹で(一肩)1kgは↑のバナークリックからもどうぞ。


他の商品購入はこちらで↓
私のショップサイトで他の商品も見てみる方はこちらから!気軽に見ていってね(・x・)

ご自分でも北海道の良さを普及させたい方はこちらで↓
北海道民、北海道を愛する方!一緒に北海道の味を宣伝しませんか?詳細はこちら(・x・)
※思うように人が集まらない方でも、サイト側でアクセスの低い人を優先して集めてくれるので、更新が頻繁でない方にも嬉しいシステムで安心楽チンです。

応援宜しくお願いします↓
人気ブログランキングへ
タグ:グルメ gourmet
nice!(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。